大阪でレビトラを処方してもらいました

ドクターが勧めてくれたレビトラ

ドクターが勧めてくれたレビトラEDの症状で悩んでいるなら!

おぽち、豆、チェケラチョ、いすかんだる、しまーん、ひにょし、ぱくとん、レビトラ5日間東京旅行お疲れ様!
たくさん観光したし話したし遊んだし明日から会えないと思うと寂し過ぎて泣いてしまう😭😭
春休み皆でまた東京来てな!俺も来年絶対大阪行くから案内お願いします🙏😆
ほなまたな!!✨✨

— クリアー (@clear1108) 2017年9月19日
50代半ばなのですが、ここ半年ほどEDらしき症状が現れ始めました。
仕事や通勤のストレスと、体力的な要因が重なったのかなと思い、休日などはなるべく運動をするようにして体力作りに励みました。
しかし、やはりいざとなると勃起が長続きしません。
途中で戻ってしまったり、時間が掛かったりと、若い頃の様に持続させることが困難になってきました。
体力を付ける他にも何か原因があるのかと思ったので、一度地元の大阪市内にあるクリニックで診断してもらう事にしました。
大阪にあるクリニックはED治療を専門としているので、とりあえず先生に話を聞いてもらって、アドバイスを頂こうとおもいました。
早速、予約をしてクリニックに行ってみました。
大阪のクリニックは、患者のプライバシーを守るために完全予約制をとっています。
他の患者さんとかち合わないので何かと安心ですね。
待ち時間も無いので、予定も組みやすいです。
診療では、私の症状についてドクターがじっくりと話しを聞いてくれました。
私自身は大した病歴も無く、現在の健康状態も良好です。
診断の結果、体力的には何も問題ないとの事です。
なぜEDの症状が出るのかと言えば、やはり日常のストレスが原因だろうという事でした。
それと、一度勃起に失敗してしまった時に自信を失ってしまい、その事が記憶に残っている事からストレスになるのだと。
確かに、そういえばあの日からかなり自信喪失してしまっていたかも知れません。
そこで、ドクターが勧めてくれたのがレビトラです。
バイアグラと同じく人気のあるサポート薬だそうで、安全性も高いそうです。
バイアグラと成分は違うそうです。
レビトラは水に溶けやすいせいで即効性もあるとの事。
服用後30分くらいで効き目が出るそうです。
説明を聞いて、これなら試してみようかなという気になったので、レビトラを処方してもらう事にしました。
オレンジ色の錠剤で、これを飲めば久しぶりに大丈夫なのかなという期待と不安が入り混じりました。
レビトラを使用する際に注意する事は、飲む直前に食事や飲酒をしないという事です。
満腹でほろ酔い加減では、確かに薬は効かないかも知れませんね。

大阪 レビトラ / 併用禁忌薬 | 大阪でED治療 なんば男のクリニック